電気技術者の技術力と資質の向上をサポートします。
平成24年8月号

関東支部 行事開催のご案内

「(社)日本電機工業会(JEMA)外部講習会」

JEMAは、重電・家電などの製品について各種委員会が設立され活動しています。JEMAの取り扱い品目の数は多岐にわたり、これら 製品に関する統計・技術等の各種委員会が約400近く組織されております。

今回は、次のテーマについてJEMAから講師をお招きして講習会を開催します。

テ-マとスケジュール
1:10時30分~11時30分
[産業用電気機器の賢い節電方法]

2:12時30分~13時30分
[電力不足対策時の産業用電気機器に関する留意点]

3:13時45分~15時15分
[PASの波及事故防止について]
[高圧交流負荷開閉器の選定と保守・点検指針(JEM-TR 173)の改正案]

1.日時 平成24年9月7日(金) 10時20分~15時30分
2.場所

電気工事会館 7階(東京都中央区築地3-4-13)
電話番号03-3542-7301

3.定員 40名
4.会費 会員 3,000円、会員以外 5,000円
5.申込締切 平成24年9月4日(火)
6.申込方法 下記の「行事ご参加申込手続きなど」を参照してください。

「対称座標法の基礎とその応用研修会」

対称座標法は、送配電線路の故障計算や交流機器の不平衡運転の解析など、交流回路に幅広く適用されています。
この研修会は複雑な計算問題を解くのが目的ではなく、対称座標法の基本を理解していただくことに主眼をおいています。
講師は、塚崎秀顕先生です。数式の最終形態までを順序だてて整然と「黒板」に書き表し、随時に質問などを取入れながら進めていく講義は、大変に分かりやすいと好評です。

研修の内容は、「対称座標法の概要」、「零相・正相及び逆相成分に分解」、「発電機の基本公式」、「地絡及び短絡故障計算への応用」などです。

行事アンケートに「休・際日開催」の希望がありましたので、初めて今回は休日開催としました。
”多数の方のご参加をお待ちしています。”

1.日時 平成24年9月17日(月・祭) 10時00分~16時30分
2.場所

東京電気技術教育センター(東京都江戸川区一之江 3-2-38)
・都営新宿線 一之江駅下車 徒歩5分

3.定員 30名
4.会費 会員 5,000円、会員以外 7,000円(昼食は各自負担)
5.申込締切 平成24年9月12日(水)
6.申込方法 下記の「行事ご参加申込手続きなど」を参照してください。

行事ご参加申込手続きなど

◎申込・連絡先
(社)日本電気技術者協会 関東支部
住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-6-11 第2アサマビル 402号室
電話:03-6915-2135 FAX:03-6915-2136

*上記は1月17日以降の申込み先です
メールアドレス:info@jeea-kanto.com

◎お申込方法
ハガキ、ファックス、メールなどでお申込下さい
(記入事項)
○行事名
○ご連絡先(郵便番号、住所、氏名、電話番号、勤務先など)
○会費が必要な場合の支払い方法(①「当日現金」、②「銀行振込」)

◎会費支払方法
○当日現金の場合 受付で参加証に添えてお支払いください
○銀行振込の場合 参加証をお受取り次第、下記にお振込みして下さい


三井住友銀行 日本橋支店 695 普通預金 7265060
公益社団法人日本電気技術者協会 関東支部

他団体主催行事のご案内

(社)日本電気協会"が主催する「高圧開閉器」講習会のお知らせ

上記講習会を「(社)日本電気協会」で開催します。
(社)日本電気技術者協会会員は、受講料割り引きの特典があります。

「(社)日本電気協会」へ直接お申込み下さい。


(社)日本電気協会関東支部では、電気設備の保守・保安に携わる方を対象として、「高圧開閉器」の講習会を開催致します。高圧交流負荷開閉器は、波及事故防止に効果的で受電点に設置されていますが、この高圧開閉器を被害個所とする波及事故は、波及事故全体の約4割を占めています。高圧交流負荷開閉器による事故を減らすには、開閉器のことを熟知しておくことが必要です。本講習会では高圧開閉器の構造・機能から施工・メンテナンスまで技術的事項を詳細に学習します。メーカーの専門家が事故事例も含めて詳しく説明します。関係者の皆様のご参加をお待ち申し上げます。

例年の通り8月は経済産業省主唱による「電気使用安全月間」です。夏季における電気安全普及活動を推進し電気事故防止を図ることを目的に展開します。

この協賛事業として「電気安全講演会」を開催します。主催は「一般財団法人関東電気保安協会」と「公益社団法人東京電気管理技術者協会」、当協会関東支部は協賛しています。

入場無料です。お申込不要、直接講演会場にお越し下さい。


1.日時 平成24年9月18日(火)10時~17時
2.場所

有楽町電気ビル北館6階(東京都千代田区有楽町1-7-1)

3.定員 60名(定員になり次第締め切り)
4.受講料 一般 10,000円
社団法人日本技術者協会 関東支部会員 9,000円
※テキスト代込
5.講師 株式会社 戸上電機製作所
6.講習項目 ・高圧開閉器の役割と構造
・高圧開閉器の機能と選定
・事故事例
・施工上の注意点、点検・保守上の留意点
・製品情報

※都合により変更になる場合がございます。


お申込方法
●下記申込書をダウンロード後、FAXし、その後下記口座にお振込下さい。
(お振込は9月10日(月)までにお願いします)
>>申込用紙PDFダウンロード

●インターネットによる申込み http://www.kanndenkyo.jp
●入金確認後、受付票、会場案内図をお送りいたしたします

送付・振込先
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル北館
(社)日本電気協会 関東支部 TEL:03-3213-1737 FAX:03-3213-1746

【口座名:(社)日本電気協会 関東支部】

・三井住友銀行/丸の内支店(普) 38028
・みずほ銀行/東京中央支店(普) 1638073

その他
お払い込みいただいた受講料は返金いたしかねますが、代理の方のご出席は差し支えありません。
受講料が未着の場合は電話にてお問い合わせ下さい。

役員投稿入会案内関東支部 支部報
事務局へのお問い合わせ仲間を増やそう「入会のご案内」
所在地
〒170-0013
東京都豊島区東池袋 3-7-12
キャッスル池袋403号室
マップ
書籍のご案内
自家用電気設備のトラブル事例
日本電気技術者協会関東支部 編著
B5変判・326頁
定価3,132円(本体2,900円)
2012年11月末発売
※この予約注文書は書店ではお使いになれません。申込書をダウンロード印刷後、直接販売元オーム社へお申込みください。