電気技術者の技術力と資質の向上をサポートします。
令和4年12月号

関東支部 行事開催のご案内

令和4年度 自家用電気工作物設置者及び電気主任技術者セミナーの開催について

 関東東北産業保安監督部及び公益社団法人日本電気技術者協会関東支部では、自家用電気工作物の工事、維持及び運用に関する技術・資質の更なる向上を図るため、関東地域の自家用電気工作物の設置者及び電気主任技術者等を対象としたセミナーを、毎年度開催しております。
 今年度につきましては、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に万全を期すため、昨年度同様、会場での開催に代えて、後日(令和5年3月予定)、関東東北産業保安監督部並びに日本電気技術者協会関東支部のホームページにて、セミナー資料の掲載と講演動画の配信を行う予定としておりますので、是非、保安教育等でご活用下さい。
 なお、資料のダウンロードが難しい方へは、別途郵送(一部/人)による対応とさせていただく予定ですが、数に限りがございますので、なくなり次第終了とさせていただきます。
【郵送での資料請求方法】
以下必要事項をご記入いただいた上で、返信用の「レターパックライト」を同封した封筒に、日本電気技術者協会関東支部宛てお送り下さい。資料をレターパックに封入し、返送します。
資料の発送は、令和5年3月以降となります)  
ご郵送できる資料の数は、一つのレターパックに1セット(複数のレターパック同封可)の資料となります。 (封筒等、レターパック以外のものでは返信をいたしませんので、十分にご注意下さい。)  
資料の在庫がなくなり次第、郵送を終了させていただきます。予めご了承下さい。
(必要事項)
返信用のレターパックへの記入事項
ご郵送先の情報[郵便番号、住所、氏名(法人の場合は法人名とご担当者様)、電話番号
封筒への記入事項
宛先:〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-7-12キャッスル池袋403
(公益社)日本電気技術者協会関東支部事務局宛
「電気主任技術者セミナー資料郵送希望」の旨
 セミナー内容
(1) 経済産業省 関東東北産業保安監督部 電力安全課
  自家用電気工作物に関する最近の関係法令、電気事故等について
(2) 東京電力パワーグリッド株式会社
  電力関係技術のトピックスについて

【会員限定】「令和5年 新年祝賀懇親会」のお知らせ

 令和5年の同懇親会は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、「飲食付の懇親会」の従来形式を改め、「事前申込による人数限定での情報交換会(食事無・ドリンクのみ提供/会費無)とさせていただく予定です。
 詳しくは、以下の通りですが、新型コロナウイルス感染症の状況次第では、「開催中止」となることがございます。ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。
開催日時 令和5年1月19日(木)10時00分~11時30分(9時30分開場)
開催場所 としま区民センター6F小ホール(東京都豊島区東池袋1-20-10)
募集人数 60名(新型コロナウイルス感染症予防の観点から人数限定)
申込方法 関東支部HPサイドメニュー「セミナーの予約登録はこちら」からお申込下さい。
はがき、FAX(03-6915-2136)でもお受けいたします。氏名、連絡先明記の上、「懇親会参加希望」と記載の上、関東支部事務局までお申込下さい。
申込期限 定員になり次第、締め切らせていただきます。
その他 新型コロナウイルス感染症予防のために、「飲食付懇親会」の従来方式を改め、「食事無・ドリンクのみの懇親会」となります。
「会費はございません」

「事故事例に学ぶ電力設備保全対策研修(オンライン研修)」のお知らせ【新規】

 本オンライン研修では、集合研修での受講と同様に、高圧受電設備に係る事故・トラブル の事例を紹介しながら、それぞれの設備に対する注意事項等について、経験豊かな熟練電気 技術者が、長年培ってきた技術・ノウハウを基に、分かり易く解説していきます。
 全国、どこにお住いの方でも期間中何度でも受講いただけます。ご参加お待ちしています。

【研修内容】
第一部 事故事例に学ぶ電力設備保全対策研修(約90分)
講師:加藤電気管理事務所代表  加藤 滋氏
第二部 高圧電気事故事例紹介と事故防止のためのチェックポイント(約65分)
第三部 高圧受電設備の基礎・点検ポイントと電気事故統計(約55分)
第四部 電気事故防止のための保全技術について(約75分)
講師(二部~四部):一般財団法人 関東電気保安協会

 今回は「オンデマンド配信」となるため、いつでも(期間限定)、どこからでも 簡単に視聴が可能(資料のダウンロ-ドは不可)となります。
開催方法 令和5年1月1日(日)~ 3月31日(金)
「オンデマンド配信」24時間視聴可
会費 会員 4,000円 会員以外 7,000円
申込方法 セミナーの予約登録はこちら」からお申込み下さい。
お申込み後、指定の銀行口座へお振込いただきます。お振込の確認ができ次第、視聴するために必要なID、PWを別途メール配信いたします。
入金確認がとれませんと、視聴が出来ませんので十分ご注意下さい。
(最終の入金日は令和5年3月10日(金)厳守となります。)
【振込先】
三井住友銀行
日本橋支店
普通預金 7265060
その他 視聴後、ご意見等ございましたら下記までお知らせ下さい。
メールアドレス:info@jeea-kanto.com
  <当研修は、自己研鑚努力証明研修科目(技術4)に該当します>

電気設備機器製造工場「明電舎沼津工場」見学会のお知らせ【新規】

 (株)明電舎さまのご協力により、同社の沼津工場を見学させていただくことといたしました。見学を予定している主なものは、特高受変電設備、安全伝承館、カスタマーセンターなどです。
 皆さまのご参加をお待ちしています。
 見学会行程は、以下のとおりです。
 池袋駅西口から大型バスに乗り、午前中は、東海随一といわれる「三島大社」を参拝します。 三島大社の事代主神は、俗に恵比寿様とも称され、福徳の神として、商・工・漁業者の厚い崇敬を 受けています。
 お昼は、道の駅で「海の幸」に舌鼓を打っていただき、その後「明電舎沼津工場」 へ向かいます。おおよその行程は次のとおりです。
8:00出発(集合7:50) 池袋駅西口(芸術劇場付近)
  西池袋IC ⇒ 首都高・東名道
9:45~10:00 足柄SA(休憩)
  伊豆縦貫道 ⇒ 三島塚原IC
10:45~11:20 三島大社(参拝)
11:40~12:40 沼津ぐるめ街道道の駅(昼食)
13:00~15:30 明電舎沼津工場(見学)
  愛鷹スマートIC ⇒ 東名道
17:00~17:15 港北PA(休憩)
  首都高 ⇒西池袋IC
18:00頃(解散) 池袋駅西口(芸術劇場付近)
日時 令和5年2月21日(火)7時50分~18時00分
*集合時間(厳守) 7時50分
集合場所 池袋駅西口 芸術劇場付近
定員 33名(申込先着順)
会費 会員7,000円、会員以外10,000円(バス代、昼食代含む)
申込締切 令和5年2月17日(金)正午まで
申込方法は、「行事参加申込手続きなど」を参照して下さい。
その他 マスク着用厳守、その他予防策実施予定。
  *新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止となることがございます。

「プログラマブルロジックコントローラ(PLC)制御の基礎実習」のお知らせ【新規】

 この研修では、PLC制御を理解していただくために、実際にプログラムを作成し、入力操作を行い、実際に動作をさせてみます。そして、最終的には歩行者用押し釦信号機を作成し、動作をさせてみます。
 従来のリレーシーケンス制御に比べて、非常に使いやすさが分かってくることと思います。
 受講者数を少人数に絞り、東京電気技術教育センター代表の塚崎秀顕氏の懇切丁寧な指導の下で進めます。
日時 令和4年12月14日(水)10時~16時50分
場所 東京電気技術教育センター(江戸川区一之江3-2-38)
・都営新宿線 一之江駅下車徒歩5分
定員 20名(残りあと僅か)
会費 会員6,000円、会員以外9,000円
当日キャンセルは、実費相当として2,000円を申し受けます。
申込締切 開催日前日正午まで
申込方法は、「行事参加申込手続きなど」を参照して下さい。
その他 マスク着用厳守、その他感染予防策を事務局にて実施予定。
  <当研修は、自己研鑚努力証明研修科目(実技3)に該当します>
*新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止となることがございます。

「高圧需要家の短絡保護と動作時対応研修」のお知らせ

 自家用設備保守において、短絡は地絡と共に電気主任技術者にとって最も身近で、大切な技術 項目です。本研修では、
電線路や高低圧機器の短絡電流及び励磁突入電流の算出とその異常電流による電気設備への影響及び対策としての保護装置の取付位置及び保護協調の考え方を分かりやすく解説
回路保護に用いる各種機器の保護範囲や特徴並びに保護整定の実例の解説
様々な短絡事故例について、その要因と対策を具体的に説明
など、具体的な事例を取り上げながら講義を進め、業務上で突然起きる事故時対応に役立つよう な情報を提供いたします。
 この研修は、受講者からの疑問や質問にその都度答えるなど、受講者と大崎講師との双方向の コミュニケーションを図りながら進めます。
 短絡に関する疑問、質問を事前に事務局へお寄せ下さい。研修会の中で講義項目に合わせて 回答いたします。多くの疑問、質問をお待ちしています。
日時 令和5年2月24日(金)10時~16時40分
場所 としま区民センター5F会議室(504)(豊島区東池袋 1-20-10)
定員 30名(申込先着順)
会費 会員5,000円、会員以外8,000円
当日キャンセルは、実費相当として2,000円を申し受けます。
申込締切 開催日前日正午まで 
申込方法は、「行事参加申込手続きなど」を参照して下さい。
その他 マスク着用厳守、その他感染予防策を事務局にて実施予定。
  <当研修は、自己研鑚努力証明研修科目(技術4)に該当します>
*新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止となることがございます。

行事ご参加申込手続きなど

◎申込・連絡先
公益社団法人日本電気技術者協会 関東支部
住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-7-12 キャッスル池袋403号室
電話:03-6915-2135 FAX:03-6915-2136
メールアドレス:info@jeea-kanto.com

◎お申込方法
○ホームページ「セミナーの予約登録はこちら」からお申し込みいただけます。
○はがき、ファックスでもお申し込みいただけます。
(記入事項)
○行事名
○ご連絡先(郵便番号、住所、氏名、電話番号、勤務先など)
○会費が必要な場合の支払い方法(①「当日現金」、②「銀行振込」)
受付後、「受講票」を郵送いたします。
[郵送・ファクス用 行事申し込み書はこちら]

◎会費支払方法
○当日現金の場合 受付で受講票に添えてお支払いください
○銀行振込の場合 受講票をお受取り次第、下記にお振込みして下さい


三井住友銀行 日本橋支店 695 普通預金 7265060
公益社団法人日本電気技術者協会 関東支部

新入会員勧誘のお願い

仲間を増やそう
→   会員を募集しております。ご紹介してください!
→   会員をご紹介していただきますと、粗品(図書カード)を贈呈いたします。

新入会員紹介者への顕彰等

(1) 新入会員紹介者へ「粗品」の贈呈
・新入会員が「正会員」の場合 図書券(2,000円)
・新入会員が「維持会員」の場合 図書券(4,000円)
(2)会長名による表彰
・紹介会員が10名以上に達し、その時点で会員として10名以上所属している場合、感謝状をもって顕彰
*維持会員の場合は、「1口数」につき2名

会員のご紹介は、下記へご連絡ください。

◎公益社団法人 日本電気技術者協会
〒112-0004 東京都文京区後楽1-5-3 後楽国際ビル2階
TEL:03-3816-6151 FAX:03-3816-6823
メールアドレス jeea-honbu@jeea.or.jp

◎公益社団法人 日本電気技術者協会 関東支部
〒170-0013 東京都豊島区 東池袋 3-7-12 キャッスル池袋403号
TEL:03-6915-2135 FAX:03-6915-2136
メールアドレス:info@jeea-kanto.com

[詳細はこちらをご覧ください]



公益社団法人日本電気技術者協会の「入会案内書」は、関東支部へ必要部数をご連絡下さい。郵送いたします。

電気の子メーターの有効期限が過ぎていませんか?

電気の子メーターの有効期限が過ぎていませんか?